「その小顔って効果あるんでしょうか?」

「その小顔って効果あるんでしょうか?」

 

最近、小顔矯正や美容鍼が非常に流行っていますね。

でも気になるのが顔しか施術しない安く見えるコースが多い。

もしくは身体もやるけど、オイルマッサージの延長やマニュアル施術の矯正みたいなものです。

というのも身体の歪みが顔に表れるという事実が知られていないので顔だけやればきれいになるという幻想がまかり通っているのが問題だと感じているのです。

きっと「顔だけの方が安いから」という安易な理由でやられているのでしょうが、本来の目的は何かを考えるとそれが非常に矛盾した無駄遣いだとわかるはずです。

正直、しっかりした知識と技術をもっている治療院は美容鍼の前に整体で歪みを取ることが最優先だと考えるはずです。

 

よく考えればわかるとことで、身体中の筋肉と腱は繋がっているので、それは顔だって例外ではありません。

そして身体の代謝自体は顔を矯正しても美容鍼をやっても改善されないので、顔だけの施術は効果は薄くなります。

ですから、正しい考え方はまずは姿勢や、肩こり、腰痛などの身体の症状やスタイルを綺麗にすることからやらないと顔をどんなに施術して、それはただの化粧の厚塗りと同じなんです。

 

つまりそれは肩こり、腰痛などの症状を改善させることができない店は美容効果も期待できないということになります。

肩こり、腰痛を改善するのは基本的なことで、それは解剖学、生理学など身体のことを理解したうえで、患者様の症状の原因を正しく診断できることが基礎になってきます。

 

それは大型店やチェーン店のマニュアル施術で何とかできる問題ではなく、長い時間をかけて教育していかない身につかない本物の力です。

つまり、美容整体専門とかいうものもなく、あくまで症状を改善させた上で美容があるという考え方です。

それが東洋医学の美と健康は同じものという考えになるからです。

あなたも、小顔矯正、美容鍼という響きだけに騙されないでください。

関連記事

  1. 「足の変形を起こしていませんか?」

  2. 「整体・マッサージ業界のチェーン店の実態」

  3. 「トレーニングと生理の関係」

  4. 「足が太くなるもう一つの原因」

  5. 「あなたはO脚ですか?」

  6. 「肩こり、腰痛はリラックスで治る?」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »