「顔が弛むってなんでしょうか?」

「顔が弛むってなんでしょうか?」

 

弛むって言うのは脂肪が多ければその重みで弛むのは顔に限らず身体全般に言えることです。

しかし、特に顔が弛むというのは頭の筋肉が関係しているのです。

 

頭の筋肉が凝って動きが悪くなるとそれに繋がっている顔の筋肉も動きが悪くなり、顔が弛むという現象に繋がります。

もしかしたら、こんな現象は起きてないですか?

・フェイスラインが変わって顔が四角くなってきた。

・ほうれい線が深くなってきた。

・目が小さくなったような気がする。

・頬が下がってきたような気がする。

・おでこの皺が深くなってきた

実はこれらに心当たりがある場合は頭の筋肉の凝り固まりが原因かもしれません。

しかし、これも厄介なのは、頭だけでなく、身体も筋肉がつながっているので、身体の歪みも顔の弛みを引き起こしている場合があるということです。

一切に身体を整えることによって顔がリフトアップしたり、黒目がちになったりの変化が見られます。

ですから、小顔矯正や美容鍼を受ける場合も整体で身体をしっかり矯正できるお店を選ばないと本当の効果は引き出せないので気を付けましょう。

関連記事

  1. 「恐ろしい薬の誤解」

  2. 「自律神経とリウマチの関係」

  3. 「ストレッチで身体を壊していませんか?」

  4. 「腰痛の原因は筋力不足」

  5. 「あなたは身体のサインを無視していませんか?」

  6. 「吹奏楽と整体」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »