「あなたは下半身太りですか?」

「あなたは下半身太りですか?」

 

ここで重要なのは下半身が太っているのか?

それとも下半身が太く見えているのか?

という違いによって解決策も変わっていくという物です。

単純に、脂肪が多い場合は食事制限に運動が一番の解決策だと思います。

 

問題は姿勢によって太ももが太くなる現象でしょう。

例えばこんな人は、、、

・骨盤が歪んでいる(前傾)

・反り腰になっている

・猫背

・ハイヒールを良く履く

これらは前傾姿勢になりやすく、前の太ももが太くなりやすいと言えます。

太ももが常に張っていて硬いと感じる人は筋肉の使い過ぎのせいで足が太くなっているかもしれません。

まずは、骨盤、骨格の調整によって身体がバランス良く使えるようにするのが最善策かもしれません。

これは骨盤の血流も良くするので痩せやすく、浮腫みを防ぐことになるので、より足が細く見える状態を作れます。

よく、「骨盤が歪んでる」って気にしている人がいますが、本当にその重要性まで理解している人はいないですね。

遊び、仕事、趣味、買い物には時間とお金を使うのに自分の歪みは後回しする人が多いのが実情です。

 

もし、身体の歪みが取れて本来の状態が手に入ったら、自分が望んでることが想像以上に多く手に入ることをご存知でしょうか?

 

・疲れにくいので、仕事、スポーツのパフォーマンスアップ

・血流もよく、頭がクリアに良く働く

・太りずらいのでダイエット効果

・怪我や故障に悩まされない。

・肌艶もよく、化粧のノリも良くなる。

・スタイルも良くなり、色んなファッションができる。

などなど、あげて行ったらキリがないくらいいい点ばかりなんですね。

女性でも本当にわかってる人は、化粧品や服、エステにお金を使う前に、骨格の矯正、正しい運動、美容鍼を組み合わせてやっています。

それが最強の美容法だと知っているからです。

男性は美容鍼もやる人もいますが、身体が仕事のパフォーマンスアップを左右するのを知ってるので、整体や運動で整えていますね。

あなたも正しいお店で自分の身体を整えてみたらどうでしょう?

関連記事

  1. 「腹筋を伸ばしてますか?」

  2. 「リバウンドするダイエットはやらない方がまし(笑)」

  3. 「自律神経とリウマチの関係」

  4. 「その痩せ方っていいと思いますか?」

  5. 「一番最初に正すべき生活習慣」

  6. 「老いない為の筋トレのススメ」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »