「腹筋と腰痛の関係」

「腹筋と腰痛の関係」

 

ところで皆さんは腹筋を鍛えていますか?

特に夏が近くなると水着になるという理由で腹筋を鍛える人が多い気がします(笑)

しかし、腹筋だけしても痩せないので綺麗なシックスパックにはならないわけですね。

ではどうしたらシックスパックになるのか?

食事制限と有酸素運動をメインとして軽くウエイトトレーニングをしましょう(笑)

楽して簡単にはキレのある身体は手に入りません。よくある耳つぼダイエットとか簡単に痩せる系のものは綺麗に痩せず、やめたらすぐにリバウンドします。

ちゃんと努力しましょう(笑)

ところで、今日の話題は腰痛の関係なんですが、たまに病院に行くと腹筋が足りないから腰痛になってると言われる人がいるみたいです。

しかし、この腹筋は通常のシックスパックを作る腹筋運動で作るというよりは腹式呼吸で深い呼吸をすることで、鍛えられます。

つまり、シックスパックを作る腹横筋ではなく、腹横筋の事なんです。

これはベルトの様に体幹をギュッと締めて支えてくれる役割があるので腰痛を防いでくれるんです。

これを鍛えるには腹式呼吸が一番なんです。

効能は、腰痛、肩こり、ダイエットなど、素晴らしい効果があります。

特に精神的にも深い呼吸はリラックス効果があり、さらに沢山、の酸素が脳に行くので記憶力アップ、集中力アップなど、勉強にビジネスにも効果が発揮されます。

これは軽く心拍数を上げるジョギングなども深い呼吸に酸素を取り入れる同じ要素があるので、運動がいいと言われる理由ですね。

そう、運動は集中力アップ、記憶力アップ、免疫力アップの効果があります。

腹式呼吸も運動の一種で、仕事中もできる最高の健康法です。

関連記事

  1. 「女性の大敵!骨盤の歪みの影響とは?」

  2. 「歯も骨格の一部って知ってましたか?」

  3. 「恐ろしい薬の誤解」

  4. 癒処 至れり尽せり

  5. 「続・正しい整体の知識」

  6. 「顔が弛んでいませんか?」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »